誰にも1人天使がいる

自担と同い年、赤い薔薇を持った5人の王子様が好き。

聡マリが作るキラキラした絵本の世界〜2017サマパラ

 

 

聡マリちゃんたちの絵本の世界に行ってきました!サマパラです!!!初日終わってから書き始めたのに全然書き終わらなくて今に至ります

 

 

コンサート恒例、今の気持ちを忘れたくないのでただひたすら感想を述べる+ストーリー考察も兼ねた投稿になります。ストーリーは本編最後にちゃんとあるんですけどとりあえず!

 

 

 

まず始めに言わせてください

聡マリ本当に天才です。

 

公演中も公演後も、聡マリ天才しか言えなかった。本当に本当に、聡マリにしか作れない世界でキラキラしてて可愛くてかっこよくて何より最高に楽しかったです。語彙力がなさすぎてこれしか言えないけど本当に最高でした。

 

去年のサマパラもたしか 『夢のような夏の1日』がテーマで聡マリらしくてセトリも良くてすごく楽しかったんですけど、わたし的に去年を100倍くらい超えました。ストーリー性のあるライブ好きなんです…!

 

 

会場内のスクリーンに懐中時計が映ってて秒針がカチカチ動いてるんですけど、それ見て『レディダイのMVみたい〜ヤダァ好き〜〜』『この懐中時計の針が止まって公演スタートとか?』的なことを友達と話していまして。実際は他の針も含めた全ての針がグングン進んで公演始まったんですけど笑、いくら想像していてもやっぱり沸く!!

 

針がグングン進むことで、タイムスリップ感を出して物語の世界に引き込むのをイメージしていたのかな〜なんて思ったり。

 

すごく個人的にレディダイのMVが大好きで、あのレディダイの宝石箱の世界が本当に大好きなんです。だからこそこの演出はマジでやばかった…

 

 

そしてスクリーンに絵本が出てきて物語が始まります。この時点で胸熱すぎてドキドキが止まりません。。

ざっくり言うと『東京の地図には書かれていない ハイデルポルポマリソウッポリピポッププペッポマリソウパポップ村に住む2人組の男の子、SOMARIがいました。聡マリには常日頃想いを寄せる女の子がいました。2人はとんがり山の頂上へ その女の子に想いを伝えに行きました。そしてそのいつもキラキラしている素敵な女の子に告白をしました。Lady ダイヤモンドに』

この流れで1曲目がLady ダイヤモンド(;_;)

もしかしてだけど懐中時計がレディダイの伏線だったりとかしてます?してないか。笑

 

そしてこの時の絵本の絵が本当に可愛くて…!!この可愛さは聡マリにしか出せないと思います。しかも、このキャラクターの絵コンテ 聡ちゃんが描いたんだって……天才。聡ちゃんの中でマリウスはどうしてもオーバーオールらしい。笑

絵の聡ちゃんは大きめの白Tシャツでフロントにクマさんの絵とSowhat?Yolo!の文字入りで サルエルパンツにクマさんかウォンバットか何かのリュックを背負っていて頭には黒いシルクハット、マリは確かオレンジのTシャツにオーバーオールでリュックを背負っていて頭にウサギさんの耳。

とんがり山に向かう2人の後ろ姿がスーパーハイパー可愛い。。

 

登場する時の衣装も、絵本の世界 お伽話から出てきました!みたいな感じでめちゃくちゃ可愛くて(;_;)しかも衣装の柄までしっかりシンメで、シンメなんだけどそれぞれ個性のあるデザインで!たしか聡ちゃんのハット、ゴーグルとお花はマリの帽子と同じだけど 聡ちゃんのだけリボンが編み上がっててめちゃ可愛い…!! 始まって3分、最初っからファンタジー炸裂で既に頭がいっぱいです。(個人的に、私ディズニーヲタでもあるんですけど、ディズニーシーの春にファッショナブルイースターというショーがあるんですけど、それのスチームパンクみたいな雰囲気の衣装だな〜〜ってちょっと思いました!)強火聡マリ担の衣装さんがこの衣装を作ってくださったそうで、流石です!!!

 

レディダイの俳句、2人だしどっちかがやるのかな〜?なんて思ってたら2人で 

『夏恋いと 願った先に 天使たち〜! by聡マリ〜♡』

100点満点かわいい!!!!!天使たちのところで客席を指さすんですけど、いやいや天使は君たち!!!!!!なんだかんだでこの俳句が1番きゅんきゅんしたかもしれない。

 

レディダイ、キャラドリ、セクサマ、Hey you!と続いたんですけど、甘いラブソング系を続けて歌うことで 告白したLadyとの甘い恋模様みたいなのを描いているのではないかなぁと思いました。 で、2人が想いを伝えたLady=ファン(リープリン)で聡マリからファンへ愛を伝えてる、みたいな感じかなぁと思いました。 (わたし的にここまでが第1章。)

 

レディダイで どうしたんだこのドキドキ〜 のところでチビジュちゃんたちと列になって列車みたいになる聡ちゃんめちゃ可愛かった…!

キャラドリの アヒルのボートを選んで〜 のときに聡ちゃんがジュニアたちと アヒルみたいな振りをするんですけどそれもめちゃくちゃ可愛かった〜( ;  ; )

 

あとたしかキャラドリの最後に、自分たちの服に付いてる絵本のページをめくると写真が出てくるっていうのがあって、聡マリやばかった(意味深)

1日目…聡ちゃんはマリの、マリは聡ちゃんの自撮り写真。2日目…黒猫の耳をつけた聡ちゃんと白ウサギの耳をつけた聡マリの2ショット。3日目…聡マリがいちゃついてる自撮り写真(それぞれ若干違う写真)。4日目…Sexy Zone 5人での自撮り写真。

 

セクサマの最後の台詞は 一生の思い出作ろうね♡ とか 今日は絶対帰さないからな! みたいなのが多かった印象。最後は2人で『1年中愛してるよ♡』

 

この4曲っていつもは聡マリが歌わないところも聡マリが歌うわけじゃないですか? 聡ちゃんもマリも本当に声が綺麗でなんですよ。2人とも優しくて甘い綺麗な声。それをこの4曲で堪能できたのがすごく嬉しくて幸せでした!セリフもたまらなかった…!!

 

 

その後に軽く聡ちゃんのMCのようなものがあって、影絵で絵本の世界に更に導いてくれます。

うろ覚えだけど『ある日の朝、とんがり山の頂上に想いを伝えに男の子が女の子に会いに行きました。男の子が女の子に思い切って告白をし、見事お付き合いすることになりました。拍手!しかし2人は次第に想いがすれ違い、あっという間に別れてしまいました。男の子はこう思います、人生で1番の失敗だよ…僕、自分自身が何なのかよくわからない! 深く落ち込む彼に、ある人が言います。失恋における挫折は人生を豊かにするための成功の種だ。失敗しなければ成功の花は咲かない!決して無駄にしてはいけないんだ!と。皆さんも人生の中で失敗したり後悔したりすることありますよね?自分とは何なのか深く考えてしまうことはないですか?さて、みなさんを次のページへと招待します。次のお話しは自分らしさとは何かを探すマリウスのお話です。どんなストーリーなのか、ページをめくってみましょう。』

 

そしてマリウスコーナーへ。そばにいるよをマリウスバージョンで英語にアレンジしてたのすごいなぁと思いました!そばにいるよを選んだのもなにか理由があるんだろうなぁ。そこからウェルパラ、ONE GIRL、ダンケシェーンとなるんですけど、本当にここのマリウスらしさが素晴らしくて。

マリウスの語学力というか トリリンガルであることは唯一無二の彼の強みであるわけでそれが表されていたのがそばにいるよとONE GIRL。ウェルパラは 宝塚感というかブロードウェイ感というか、マリのしなやかなダンスがすごくわかるし この曲はマリのベースが表されてると思っています。ダンケシェーンは可愛くて明るくて、もうこの曲は彼自身であると個人的には思っていまして。 この4曲でマリウスらしさがすごく伝わってきました(このマリウスコーナーが私的に第2章)

そばにいるよからウェルパラの繋ぎのところで、背景の幕にカラフルな薔薇の写真?が広がるんですけどすごくよかったここ…世界が色づいてくような感じが素晴らしかったです( i _ i )

あと、ONE GIRLからダンケシェーンの繋ぎで ちびジュちゃんたちがハートの風船持って ワーーーーーッ!!! って走って来るんですけど、マリとの絡みがめちゃくちゃ可愛い(笑) ワーーーーーッ!!!って来て マリ『い、いぇーいw』みたいな(笑) からの ダンケシェーン♡ はマジでやられる。

 

マリウスコーナーの後が GAME、Perfect Potion、PARTY MANIACS と繋がるんですけど、エンドロールにもあるんですけどこの部分でライバルがいることで実力以上の力を出せる みたいな2人揃ったことでの強さ的なことを表してるんですよね?(私的にここが第3章)

 

GAMEが本当にかっこよくて…さっきまでフワフワにこにこしてたのに 真顔で胸ぐら掴んでさ…超かっこいいの…。元はといえばお兄ちゃんたちの曲で きっと聡マリがこれをやるのは初めてだよね…? あと聡マリってすごく身長差あるけど、衣装ともあいまさってだけどマリの帝王感がすんごくて でも聡ちゃんもそれに負けないくらいのオーラがすんごくて、2人合わせて素晴らしく強かった… Perfect Potionはソファを使ったパフォーマンスをするんだけど、2人とも座り方が男だし唇拭うような仕草とかしてめちゃくちゃかっこいい…そして最後かな、脚を組むところがめっちゃシンメ。PARTY MANIACSはここで歌うって思ってなかったから単純に嬉しかったしかっこよかったし、あとWEST担の方の話を聞くとかなり忠実にカバーしてるらしいですね…?! 最後の方で聡ちゃんが衣装チェンジで抜けてマリだけになるんですけど、帝王シュミッヒ様withジュニアって感じでめちゃくちゃかっこよかった…!!

GAMEに入る前の映像で、絵本にトランプが挟まって 2011年から年ごとにちょっとずつ映像が流れて最終的に トランプが2枚出てきて聡ちゃんとマリウス みたいな感じだったんだけど、それめっちゃゾクゾクしたしSとYになってて細部までこだわってるな〜〜って思いました

 

その後が聡ちゃんの新ソロ曲『Mermaid』 とにかく可愛くて明るくてキラキラしててアイドルしてて すごく聡ちゃんらしい曲!ブレマイも聡ちゃんらしいって思ってるけど、ブレマイとはまた別の聡ちゃんらしさ。衣装もセーラー基調で水色とピンクがメイン、セーラーの後ろ襟右下がMの刺繍?が入ってて トップスの裾がマーメイドの鱗をイメージしたみたいなピンクっぽいスパンコール、袖は水色と白のボーダーで、腕にはシェルとかヒトデのモチーフのヘアゴム(ブレスレット?)、ボトムスがピンクの膝丈パンツで 可愛い柄の少し長めの靴下と水色のコンバース。サマパラ前に雑誌で Mermaid=ファン って言ってたのを見てたので そう思って聞くと松島担めちゃくちゃ聡ちゃんから愛されてるよ…(号泣)そのMermaid=ファンっていう概念を抜きにしても、キラキラした夏恋の曲で歌詞もすごく好きだし可愛い!ハートを作ったりピースを逆さにしてMを作る振りがたくさんあって、あと波っぽい振りとか、とにかく夏!って感じだし 表情もいちいちあざとくて本当に可愛かった〜〜( ;  ; )階段駆け上がったり移動する姿がアヒルさん。すごくどうでもいい話をすると私ディズニーはドナヲタなんですけど、聡ちゃんにドナルドの姿を重ねた()

 

その後に渚のお姉サマー、Summer 上々‼︎、Ho!サマーとメドレーで繋がるんですけど、もれなくキラキラしてて盛り上がる夏曲じゃないですか? Mermaidからの4曲で、この夏は今しかないからみんなで夏を楽しもうみたいな意味が込められてたりするのかなぁと…(ここが私的に第4章)

渚のお姉サマーから2人とも浴衣になるんだけど、マリは時間あるからかしっかり着付けられてて全然はだけないんだけど、聡ちゃんは早着替えだから結構はだけてて(笑) でもはだけた隙間から見えるMermaid衣装のパンツが可愛くて、それも見込んでるとしたらめちゃくちゃ天才だと思います。2人とも足元コンバースで本当に可愛かった!あと帯飾りなのかな、2人とも片腕をリボンの帯で縛って 聡ちゃんは袖捲ってて、リボンは可愛いし聡ちゃんの腕はキュソキュだしシンメだしであの浴衣の衣装いい意味でしんどかった…

 

Ho!サマーはサビからバクステなんだけど、間奏のところで聡ちゃんが 上の人も!見えてるよ!ありがとー!! って手振ってたのがすごく素敵でした( ; ; )あとポーズとるところでいつも脇押さえポーズしてたのがとっても可愛かった(笑)

あといつだったか、聡ちゃんがバクステからメンステに戻る時に 戻るところの階段で滑ったかなんかしてステージにどてん!って転んでて超可愛かった(笑)

 

 

ここから (。^∪^)松島のMとマリウスのMが入ったMCタイムになります!皆さんご着席ください〜〜!

 

MCは2人のトークから質問コーナーという流れでその辺は去年と同じだったんだけど、今年の質問コーナーが全てメインステージだったからどの席からも見やすかったと思うし、開場時間にロビーにアンケートボックスを設置して募集する形式だったので効率もよかったのではないかと!思います!!

 

MCは ありきたりな感想で申し訳ないけどやっぱり2人とも相変わらず仲良しだね〜〜!そしてかわいい!!聡ちゃんが言い間違いかなんかしたときにマリが『そぉちゃん本当そーゆーとこ!』って言ってたのは超覚えてる(笑) マリの前にいるときの聡ちゃんはお兄ちゃんだし、マリも一生懸命言葉を編み出して喋ってたのが印象的です。❁︎

マリが聡ちゃんに対して結構当たり強いときも多かったんですけど笑、聡ちゃんが次の準備で捌けた後マリが1人でMCするんですけど、その時に聡ちゃんの話をよくしてて (* '-')ソチャンがこの前ねぇ、フフッw みたいな感じで(笑) 本当に聡ちゃんのこと大好きなんだな〜〜ってほんわか( ´ ꒳ ` )♡

ハイデルポルポマリソウッポリピポッププペッポマリソウパポップ村 ってのを2人で言い始めてパポプかピポプだかで聡ちゃんが言い間違い?して、(。^∪^)ちゃんと言いましたー!! (* '-')言えてませんでしたー!! (。^∪^)べーーーっ!!! って公開痴話喧嘩してたの超可愛かったしマジ聡マリすぎた。

あとオーラスでテーマパークの入り口のアナウンスのモノマネしてる時の聡マリのテンションがめちゃくちゃ高かったし、その前に聡ちゃんがライブ会場でのアナウンスのモノマネするときにドキドキしてるオタクの真似までしてたのがまじで聡ちゃん(笑)

 

質問コーナーは3つ4つ答えてくれて、初日に 前世の記憶が〜〜みたいな内容の質問があって、輪廻転生の概念がないマリが『??』ってなってて聡ちゃんが頑張って説明してたんだけど話してるうちに聡ちゃんもよくわかんなくなっちゃって、(。^∪^)俺ら結局こうなっちゃうのよ〜! ってなってたのが可愛かった(笑)

あと、草食系ですか?肉食系ですか? ってのがあって聡ちゃんは (。^∪^)ロールキャベツかなぁ(ドヤ)って感じですぐ答えてたんですけど、マリがわかんなくてご飯の話って思ってたみたいで これもまた噛み合ってなくて (* '-')カリカリ? とか言い始めるしとっても可愛かった(笑)

 

オーラスではSnow manの阿部様が見学に来ていて、『2人のMC面白いね!』とか褒めてくださってて、オタクの代弁をしてくださったかようにお姫様だっこを見たいってリクしてくれたり、阿部様との絡みの瞬間が本当にすごく雰囲気良くてね…元から阿部様めちゃくちゃ良い人って印象だったんだけど 更に素敵なお兄さん〜!!ってなりました…!!ライブ中は真剣に見ていられたんですけど、MC入って上の方盛り上がってるかー!って時にいぇーい!ってしてて可愛かった阿部様!

 

聡ちゃんが準備で捌けて マリが1人でMCして、聡ちゃんの準備が出来たから後半戦いくぞってときに (* '-')Please stand up! って言ってたマリがすごく好きでした……

 

 

聡ちゃんソロコーナーは映像から始まります。ざっくりニュアンスですが『ある男は自分自身をどう表現すればいいか思い悩んでいました。その男がいろんな壁を乗り越えた先に見えたのは朧げに光る鏡。その鏡に映る自分の姿が本来の自分の姿なのかもしれません。』

この流れで KAGUYAへ。聡ちゃんから見て右側が緑で左側が青の和装で、赤い番傘持って 髪の毛にも後ろの髪の毛くくって飾りつけてる感じ。しかも和装の青側が、1stコンで風をきってを歌う時に着てた和風衣装のリメイクなんですよ…

 

そしてKAGUYA島くんがまっじで色気の塊なんですけども…いちいち表情や仕草や動作が艶やか、傘を畳んで踊る時に唇を添える時の横顔の色気、歌声も艶やかで…松島くんずるいですよね…… ”あなたが僕を弱くするんだ 君の名は『KAGUYA』 ” のKAGUYAの言い方が本当にエロかった… 去年のYes!とは違ったエロさなんですよね……今年は艶やかで艶っぽい色気でした。(私調べ)

Ghostで出てくる前にジュニアが踊るんですけど、その時の曲がすごくBYAKUYAみがあって これはもしや見れてしまう?!って思ってたんですけどGhostでしたね。笑

Ghostで出てくる時にジュニアに隠されて出てくるのとか、『そばにいてよbaby baby』のラップをジュニアの膝の上で歌うところとか、すごく聡様って感じでした。すごく色気のある歌い方でなんかもう腰抜けるかと思った…

この後にパリン!って鏡が割れるような効果音があってからBreak out my shellと繋がるんですけど、この鏡を割った後にカメラに抜かれてめちゃくちゃ狂ったような笑い方をするんですけど その聡くんが本当にかっこよくて本当に本当に大好きで。 ブレマイも『戸惑いを飼い慣らせないままいつだって危険な賭け避けていたんだ』の後に2番の『今と未来瀬戸際に立たされ運命のダイスを握り立ち尽くしてた今まで』ってこの後全部2番を歌ってくれてて。

KAGUYAでは聡ちゃんが好きな『和』を出して、聡ちゃんの1番の武器である『ダンス』、そしておそらく彼が好きであろうダークっぽさ、このコーナーに聡ちゃんの魅力というか 聡ちゃん自身と聡ちゃんらしさが詰まってるなあと思いました。去年も聡ちゃんの希望で和ダンス入れてたように 聡ちゃんって和好きだしNEWSさんも大好きだし、そして聡ちゃんのダンスでしっかり魅せて、Ghostのダークっぽさというか 去年でいうYes!みたいに なんというか上手く言えないけどダークっぽい感じも聡ちゃん好きだろうし、総体して聡ちゃんらしさが詰まってるなぁと。

私的にこの聡ちゃんソロコーナーが第5章。

ストーリーとしては、聡ちゃん自身が殻を破ってくみたいなそんな感じなのかなぁ……違うかな…

 

自分らしさを表現するという点においては ブレマイ2番の方が強いというか、『過去の自分脱ぎ捨てよう』『この手でLet's change the world』とか、1番を超えた先にあるものが2番であるわけで。雑誌かなんかでいつか2番も披露できたらいいなって言ってたからそれもあるかもしれないけど、ストーリーやメッセージ的にも2番を歌うのを選んでくれてたとしたら嬉しいなぁ。

 

この後がマリの新ソロ曲『Deja-vu』(変換の仕方がよくわからなくて本当のタイトルの文字に出来なかった)。このマリがめちゃくちゃかっこよくて!!マリはどこでこの色気を覚えてきたの?!っていう… 黒のレザーっぽいジャケットに白シャツに 黒のスキニーのパンツで髪の毛は横に流してあってビジュアルからしてイケメンがすぎている…

ダンケシェーンともウェルパラとも違う雰囲気ですごく大人びてて、歌詞も英語が多くて超かっこいい。サマパラ前に勝利くんがカバーしたいって言ってた記事を見てたんですけどめちゃくちゃ納得でした、絶対勝利くん好きそうだわって速攻思った。(笑) でも本当にかっこいい!曲中にサウンドが消えて台詞を言うんですけど、 吐息混じりの『I love you』 ですよ、『ハァ……I love you..』!!!普通に吠えた。無意識に吠えてた。し、会場も割れそうな悲鳴。なんか、いつもマリちゃん可愛い可愛い♡ってスタンスでいたからこのマリは本当にやばかった、なんかの雑誌で書いてあったけど『少年から大人になる瞬間』みたいな、本当にそんな感じ。可愛い可愛いスタンスだから、いつもは可愛い〜♡って意味であら〜♡ってなるんだけど、Deja-vuに関してはかっこよすぎてファッ…!!っていう(語彙力)

私的にブレマイとDeja-vuを合わせて5.5章。

 

この後からイフワナ、ノクノク、風をきって、トラフィックジャム、雨だって、DSSB、この手をつなごう、スキすぎて、メクマイと繋がっていくんですけど、私的にこの9曲で一纏まりだと思っているので私的にここが第6章。(イフワナをブレマイとDeja-vuと含めて、残りの8曲で第6章としたい気持ちもある)

 

イフワナがとんでもなくやばくて、めちゃくちゃかっこよすぎるんですよ……そしてフェイク入れる聡ちゃんにキュソキュ。個人的にイフワナのハイライトはラップです。パート割が マリ→聡ちゃんなんですけど、ラップ入る前に マリが『ハハッ…』って乾いた笑いをするんですけど軽率に叫びました、まっっっっっじでかっこいいから…シュミッヒ様……

 

ノクノクもいやこれをセトリに入れてくるのは本当に驚いて、ずっと聞きたかったから嬉しかった〜! 『Who's there? We're Sexy Zone!』って拳挙げて歌ってる姿が堂々としてて本当にかっこよかったです。 たしかここで後ろのスクリーンに1stコンの映像が流れてたような気がします…日にちが経ってしまってうろ覚え…

 

風をきってもこれをセトリに入れてくるとはってびっくりしたし、しかもあのハートの武器(聡ちゃん曰くキューティーハニー)を持ってですよ… たしかこのために新しく作り直したらしいですね? このキューティーハニーを持って歌う姿をいつか見てみたいな〜とぼんやり思ってたからこれもすごく嬉しかった〜!風をきっても後ろのスクリーンに1stコンの映像!(こっちは覚えてる)

 

この時のバックのジュニアが3人で、それぞれ赤 青 紫のストールを巻いていて それってお兄ちゃんたちのカラーじゃないですか、、、胸熱…!

 

トラフィックジャムってイントロで泣けるよね〜〜(多分私だけ) 今年もちびじゅちゃんたちとのダンスの絡み?がすごく可愛かった!聡ちゃん組とマリウス組で別れるところで、たしかこれは間奏かな?それぞれ3人ずつ付くんだけど、前で聡ちゃんが踊って後ろに3人がいて 聡ちゃんたちが踊った後にマリウスたちが踊ってる時に 聡ちゃんがくるって後ろのちびじゅちゃんたち見て目合わせてニコニコしてたの…可愛い…可愛い……(伝われ…)

ラスサビ前の『Oh baby yeah…どこまでも行こうよ』の部分で 聡ちゃん先頭でステージの上の段のところにマリウスで 階段を使ってジュニアちゃんたちを挟んで踊るところも可愛かった〜〜!

 

雨だっても可愛くて… たしかトラフィックジャム歌い終わった後にザーッみたいな雨の音が入って『あー!雨が降ってきたー!』的なのがあって曲に入った…気が…する……日にち経つと忘れるな… この時ちびじゅちゃんたちが ワーッて雨を避けるように走って捌けてくのがめちゃ可愛かった(笑) 『赤や青や黄緑』のところでステージの照明というかライトっていうのかな…ラインになってる照明がそれぞれの色に変わってすごく綺麗だった!

 

Don't Stop Sexy Boyz!は今年もかっこいい感じの演出で、2人がたしか背中合わせになってその周りにレーザーの円が出てきて始まった気がするんですけど これがまためちゃくちゃかっこよかった…あとなんか、光を反射させて光を写すやつ()を2人で使ってやってたんだけどその演出もかっこよかったなぁ

 

DSSBからこの手をつなごうの繋ぎがすごくナチュラルだったのは記憶にございます。この手をつなごう大好き芸人なので今年も歌ってくれてよかった〜〜! 一回アリーナに入った時に急にクラップ音が聞こえてきて?!ってなってガチでビックリしたら ジュニアちゃんでした…川崎こうきくん可愛かったな……

たしかこの手をつなごうでステージからバクステへの移動があったような…

 

スキすぎてがスタンドマイクだったんだけど、あれお兄ちゃんたちが男ネバギバで昔使ってたアレだよね?( ;  ; ) この曲か忘れたけど聡ちゃんは緑の光、マリはオレンジの光になってて メンカラになってる〜! と思った記憶。『愛愛love you!』のセリフで痛烈に覚えているのは (。^∪^)僕のお嫁さんになってください! はい大勝訴〜〜!!!!!

 

最後にMake my day持ってくるのずるいよね〜〜 前からこの熟語の意味はなんだろうと考えて全然わからなくて今更調べたんですけど(大学で勉強してるくせにとか言わないでください文法語彙苦手なの…)『(You) made my day』で 『あなたのおかげで素敵な1日になりました』 という意味になるんですね。

きっと聡マリちゃんたちからファンに対しての気持ちとしてはこっちの本来の意味なんだろうなぁ、でもストーリーとかメッセージとしては『人生は一度しかないから後悔のないように自分の日々を作って人生を過ごしてね』みたいな感じなのかなぁ。どのみち最後にMake my dayはずるい。(2回目)

 

一応これはメドレー扱いになるのかな?怒涛の9曲連続なんですけど、ここ全て自分たちの曲だけで作ってるじゃないですか?しかもノクノクとか風をきってとかの、昔の曲も織り交ぜつつ。 

聡マリの2人にとって『Sexy Zoneであること』が人生にあって、Sexy Zoneとしての松島聡 マリウス葉を表して、そしてその中でそれぞれの曲でファンに対してのメッセージを持たせてるのかなぁ…と。 『We're Sexy Zone!』『心はいま僕たちの剣になるんだ』『いつだって雨だって笑って』『誰もがひとつしかない星なんだ』  って

あと昔からの成長とかギャップを魅せたかったんじゃないかなぁとも思ったり。

 

メクマイが終わってステージの上の段からそれぞれ捌けるんだけど (* '-')みんな愛してるよー! とか (。^∪^)みんないくよ? って投げキッスしたりとかめちゃくちゃ可愛いアレがあってからエンドロール。

 

(* '-')How was story today? ってのはとても覚えています。聡マリちゃんが森の仲間と遊んでる絵がすごく可愛かった〜

その時に真剣に読んでたくせにぜんっぜん覚えてないんですけど、ほんのりニュアンスで

『人生には失敗したり後悔したり 自分らしさが何か悩んだりいろんなことがあると思います。 So what?(だから何?)ライバルがいることで実力以上の力を発揮することができます。自分らしさがわからないあなた、周りと比べる必要はありません、あなたはあなたですから。 僕たちが伝えたいこと、それは Yolo! (You only live once) 人生は一度きり。だから、Make my day。いつでも僕たちがついています。』

 

So what? の後から片ページには文章、もう片ページにはそのメッセージを伝えたいパフォーマンスの映像が流れてて、例えばライバルが〜〜の時にはGAME 自分らしさのところは聡ちゃんのソロコーナー。 Yolo!の時に聡マリのお写真が出るんだけどめちゃくちゃ可愛いの… 

最後の最後まで可愛いんだけど文章めちゃくちゃ良い事言うし普通にボロボロ泣いた。きっと人生疲れてる。笑

 

そして絵本が閉じて、聡マリちゃんからのお手紙(メッセージ)が出てきて本編終了。

 

*** 

ECは1曲目 Sweety Girl。あのふわふわのクマさんピンクの衣装でした。もう見れないと思ってたからまた見れて光栄!あの衣装本当に可愛い!! 『You're my only sweety girl』のところはステージの淵に仲良く腰掛けて❁︎ いつだか、Ho!サマーで聡ちゃんがこけた時と同じ公演で スウィガで立ち上がろうとして すってーん!と転んでた聡ちゃん(笑) 足元おぼつかなかった(笑)

 

2曲目が High!! High!! People で、初日の一部だけ客席降りしてバクステだったんだけど2部以降無くなった。聡ちゃんとジュニアの2人がwith Bやって可愛かった〜〜!

STAGE魂の時みたいに右側左側〜 って『こっちのみなさん!ハイハイ!』ってやっててとっても可愛かった!

 

歌い終わって挨拶、ジュニアのみんなありがとう〜ってして2人でステージに残るんですけど、(聡ちゃんのほう自信ないですけど)(。^∪^)僕の大切な相方!マリウス葉〜〜!! (* '-')僕の大好きな大好きな!松島聡〜〜!! ってのがとっても聡マリで……

そして今年もみんなで\ So what? Yolo! / して公演終了✧︎

 

 

※初日1部

ダブルEC有り。 きっとダブルアンコールするのを想定してなかったのかな笑、挨拶で終了でした❁︎ たしか2回目の \ So what? Yolo! /も。私も初日からWいくなんて思ってなかったのでびっくりしたし嬉しかったし、リープリンの熱量だいすき!! 大拍手で公演終了✧︎

 

※4日目2部(オーラス)

WECは With you。出てきてから(。^∪^)僕たちにもう少しだけ…付き合ってくれる? って言った聡ちゃんがめためた可愛かった…。そしてまさかWith youくるとは……Sexy Zoneのはじまりの曲で自分たちの公演を締める聡マリがすっごく聡マリでした。 間奏のところでSexy Zoneコールして楽しかった( ;  ; )たしかこれはバクステ使ってた記憶が…

 

そしてジュニアの子たちにありがとうをもう一度、この時に『健人くんのMission:K、風磨くんの風isI?、勝利のVIC's sTORY、そしてSo what?Yolo! と続けて出てくれている子もいます!』って紹介してたり、『一緒にステージを作ってくださったスタッフさんたちにも大きな拍手〜!』って紹介してて、感動したというか真心を感じて心温まったというか…Sexy Zoneのサマパラの最後としても素敵な挨拶でした。たしかここでも \ So what? Yolo!/した記憶が…

最後捌け際に、マリも聡ちゃんもそれぞれ マイクを通さないで地声で 『愛してるよー!!!』だった気が…!

 

トリプルECは挨拶のみ。 WEC終わった時点で警備のスタッフさんたちが 公演終了です! って言ってたからどうなるかと思ってた部分もあったけど出てきてくれて嬉しかった( ;  ; )

ニュアンスだけど『みんなが人生について考えるきっかけになれれば』『いつでも僕たちがみんなの心の中にいるからね!』『またすぐ会おうね!』って2人が言ってた記憶があります。

大拍手で公演終了でした✧︎

 

 

***

 

今回の大きなテーマとしては『人生とはなんだろう?』というのがあり、裏テーマとして『ギャップ』だったらしいんですけど、ぱっと見重めのテーマだけど聡マリがやるからこその ファンタジーさの中にある本来のテーマというか、、 考えた末に私が思ったのは 『ディズニーだ。』でした。

と言うのも、ディズニーの作品も ファンタジーさの中にメッセージが込められていて 明らかな感じの直接さではないけど 登場人物の会話や歌でその作品に込められた意味を伝えてる、というふうに私は捉えていて、それがすごく今回の聡マリ魂と一致していると思いました。

 

そして、正直他の先輩の曲にもメッセージを伝えられる曲って沢山あるわけで、そんな中でセトリのほとんどをSexy Zoneの曲で作って、4日目のOP衣装の胸の写真は5人の写真だったし、WECはWith youで 間奏でSexy Zoneコール。

先ほどうっすら書いたんですけど、聡マリの2人にとっての人生とは Sexy Zoneであること なのかなぁって思ったりしました。

聡ちゃんもマリも、この先もずっとSexy Zoneでいる覚悟 Sexy Zoneとして活躍する覚悟があるんだろうなぁって。

 

それとなんかの雑誌で『聡マリの2人が自分探しの旅に出るという設定で』って書いてあったのを読んだんですけど、『自分とは何か』を表現するのも、2人にとって『人生とは』と同じくらい大きな1つのテーマだったんだろうなぁ。本当に2人ともそれぞれのパーソナリティが出ていてすごく素敵だったし 堂々とキラキラしていて本当にかっこよかったです。

 

私にとって聡ちゃんは同い年だしマリは年下で、同世代の2人が沢山の気持ちを込めて1からこのライブを作ってパフォーマンスしてそれを見て、去年も思ったんですけど すっごく刺激になるんですよね。

同世代の2人がこんなに努力してキラキラしてる姿を見ると本当にかっこいいなって思うし、でも2人に負けてられないなって気持ちも起こるし、頑張る理由になるんです。

春から社会人になるんですけど、いろんな挑戦していきたいなって思いました!Yoloだから!

 

元気が貰えて人生頑張ろうって思えて 2人の可愛さや優しさに癒されて、本当に幸せな夏でした。❁︎

 

 

 

聡ちゃんと共に10代最後の夏。そして人生最後の夏休み。沢山のキラキラした思い出ができました!

 

 

聡ちゃん マリウス

素敵な夏をありがとう❁︎

 

 f:id:schazone:20170830203011j:image

 

 

松島担が語る、5人で歌うTeleportationが好きすぎる話

 

どうも、未だにSTAGE懐古しては涙する松島担です。本当に春に戻りたい……

 

 

さて、今春行われたSexy Zoneのツアー

Sexy Zone presents Sexy Tour 2017 〜 STAGE

にて披露された、5人で歌う 中島健人くんのソロ曲『Teleportation』。

 

元から大好きな曲でよく聞いていたのですが、私これを名古屋で初めて見たときにボロ泣きしました。

”5player”からの5人で『キミヘテレポーテーション』、あまりにもかっこよすぎて気付いたら涙が出てました。

 

この衣装も本当に大好きで、聡ちゃんの 黄色!ふわふわフード!サスペンダー! もう堪りません、めっちゃ似合うしめっちゃ聡ちゃん……最&高。

もっと話したいところですがこれ以上話すと衣装の話になりそうなので自重します。

 

 

さて、そんなTeleportation、先日のザ少年倶楽部にて放送されました。f:id:schazone:20170720031552j:image

 

あの……ヤバくないですか?

 

完全にSTAGE魂の再現ですよね…この放送日バイトでリアタイはできなかったんですけど、終わってツイッター見たら『ヤバい』で埋め尽くされてました。

家着いて速攻WESTの淳太担の友達に電話をしながら再生して 泣きながら実況しました。(ただの迷惑オタク)(聞いてくれてありがとうございました)

 

 

ここから、松島担プレゼンツ 『超個人的テレポの松島くん及び5人のここがヤバイ選手権』 を開幕したいと思います!!!!!パーフー!!!!!!

 

手始めに、テレポを再生しながら書いたメモをご覧ください。

 f:id:schazone:20170720031852j:imagef:id:schazone:20170720031855j:image

最終的にただの性癖ですね

 

 

 

全体的に思うのが、本当にテレポの5人ってすっごく強そうに見えるんですよ…いや実際強いんですけど…

最初けんしょりが頭あげる瞬間にヴッ…てなるし、なんかもう強い(語彙力)

健人くんの儚い感じ、勝利くんの苦しそうに歌う感じ、聡ちゃんの真剣な眼差し、マリの綺麗で透き通った声、風磨くんのエモい感じ。全てが最高だと思います。

 

最初の『すぐにテレポーテーション』のところ、tの指が個性出てるのもすっごくすきです!

 

 

 松島くんの全体としては、すごくダンスの上手さがわかる感じが最高だと思っております。ソロカメだから体の使い方とかがよくわかるし、カメラからのフェードアウトの勢いがすごいし、聡ちゃんのシャカリキな踊り方が顕著に出てるなぁと感じてます。

 

 

ここから松島くんメモに沿っていきましょう(。^∪^)φ_

 

『キミへテレポーテーション〜すぐにテレポーテーション』
肩と首の動きと手の動き、目つき

ここって、ふまけんはあんまり動かないんですけど、ちびーずは結構手で表現しているんですよね

で、聡ちゃんの癖であろう仕草がめちゃくちゃ出ていて愛しいです。聡ちゃんって直立して歌う時はすごく手を動かして歌うし、あとブレマイ見ててもわかると思うんですけどすごく首動かしませんか? その『あ〜〜聡ちゃんだなぁ〜〜 』ってところがめちゃくちゃ出てるのが最初のところだと思うんです。スンッて感じの歌い方も、目つきもすごく真剣なところもキュソキュです。好きです。

 

 

 

『すぐにテレポーテーション』
肘突き出してる感じ、角度

ここさっきも書いたんですけど、5人の個性がめちゃくちゃ出ていると思っていて、ここ聡ちゃんだけめっちゃ膝突き出してピーン!としてるんですよね、これはSTAGEの時も毎回思ってました。聡ちゃんらしくて愛しさMAXです。好きです。

 

 

 

(。^∪^)この瞬間きっと2人
ウィンクがあざとい ↪︎顔つきが徐々に真顔に戻ってく感じ推せる

はい!聡ちゃんのソロパート!!声も大好きなんですけど、少クラのだとピースマーク作ってウィンクしてるんですけどみなさん見ました?!?!あざとくないですか、可愛くないですか?!?!?!この時点で既に好きが溢れます。そしてここからです、(。^∪^)きっと2人〜♩ ってニコって歌うんですけどその後どんどん真剣な顔に戻ってくんです!!! それがかっこよくてもうちょっと無理です、是非注目して見ていただきたい。好きです。

 

 

 

『キミへテレポーテーション〜どんな壁も超える』
のシャカリキ感が聡ちゃん

これもさっきも書いたんですけど、ここ踊り方がめちゃくちゃ聡ちゃんだと思うんです。『君へ』との振りとか、シャカリキ感というかすごくハッキリしてる感じがすごく聡ちゃんの踊り方。好きが溢れます。好きです。

 

 

 

(。^∪^)君のこと考えるI'm missing you
フリがあざとい

ここ!!STAGE魂で毎回ギャッ!!!ってなってたんですけど、まず『I'm missing you』の囁き声やばくないですか?好きしか溢れなくないですか???しかもこの時のフリがめちゃくちゃあざとい!!!可愛い!かっこいい!!可愛い!!!!!(語彙力)ここに松島くんのイケイケさが詰まってます。好きです。

 

 

 

『どんな壁も超える』
顔つきヤバい
『ただ君の元へ』
首の動きが聡ちゃん

文字の通りなんですけど、『どんな壁も超える』の顔つきがヤバイ。真剣な眼差しがヤバイ。超かっこいい。イケ島くんです。惚れるしかないと思います。『ただ君の元へ』のところ、ちょっと首を傾げてるところが聡ちゃんの癖が出ていて 聡ちゃんみがあって愛しいです。好きです。

 

 

 

(。^∪^)そうさテレポーテーション
の声と顔つきと表情がしんどいofしんどい、イケ島

 ここ!!!!!STAGEの時は曖昧だったけど、テレビで見てここが確実に聡ちゃんパートと知った時は10秒戻すを20回くらい繰り返しました。この先になかなか進みませんでした。 ここ歌う時の聡ちゃんのお顔が本当にかっこよくてかっこよくて…本当にギュンギュンしますよね松島担各位… しかも大サビ前のところですよ…そしてあの甘い声と真剣な顔つきと表情…しんどいofしんどい……あのイケイケさはなんでしょうか…なんかいつもふわふわ可愛い子があれするからさぁ…本当にさぁ…好きです。f:id:schazone:20170720031917j:image

 

 

『君の側へ』
の後に上にちゅってする感じ

いっちゃん最後に上に向かってちゅってするような動作をしてるんですけど、その松島くんが儚くて綺麗で。ときめくしかありません。好きです。

 

 

最後の5分割のお顔が神
この顔で睨まれたい

君の側へ〜 の後にまた最後に5分割があるんですけど、その時の聡ちゃんのお顔!!!上から蔑むような目線!!!この顔で睨まれたいです。さっきも書いたんですけど、常ににこにこふわふわ〜な聡ちゃんがこの表情ってさぁ…。目の前にしたらきっと怯みます。でも睨まれたいです。ただの性癖ですね。好きです。f:id:schazone:20170720031931j:image

 

 

 

テレポーテーションに好きが詰まりすぎてて、健人くんのソロももちろん好きだけど、本当に本当に5人のテレポーテーションが大好きです。もう頭が松島くんを追ってしまうのでつい松島くんばっかり見ちゃうんですけど、4人にも真剣に注目して見ていきたい所存です。

 

STAGEの感想を書いた時に、なんでこんなにテレポが好きなのかよくわからなかったんですけど、これだけ見てもやっぱりわかりません、きっと本能的にこういうの好きなんだと思います。

 

 

来月にはサマパラも控えていて、再来月にはSTAGE魂のDVD発売ということで、楽しみが控えているのでどうにか生き長らえそうです。しかもマルチソロアングル選抜にテレポーテーションも!!ポニキャありがとう!!!そして夏の新ソロ曲も初回盤に収録ということで、松島くんの新しいソロ曲『Mermaid』文字を見ただけでにやけちゃうのでもう末期!!

 

今年の夏もセクシーゾーンさんに期待しかありません!❁︎

 

 

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

ジャニオタ短大生のオタク的就活体験談

 

私事ではありますが、短大の2年生をしておりまして、今年就活をしていました。

しかし私の趣味はオタクであり、私の中では趣味って本当に大切で、就活しながら現場に行ったりしてました。

 

短大生目線でオタ活と就活のお話をできればなぁと思ってます!

 

 

◎私の基本情報

  • 短大2年生(今年20歳)
  • バイトは週2、夕方から5時間のみ
  • 他事務所との掛け持ちオタク
  • 雑誌類は基本的に買いません
  • 友達は割と他大学への編入希望が多く、あまり就活組の友達がいなかった

 

AAAは夏〜が多いので今回はセクゾの現場メインになってますので、ジャニオタ目線になってます❁︎

 

 

〜2017年2月末

学校で行われる就活ガイダンスやグループ面接練習などは全て参加。本来なら企業研究とか履歴書作成もこの時期にすべき。3月1日から就活サイトがオープンするので、それに備えて応募企業を絞ってました。

短大生だと普通に学校行って単位を取りながら就活もするので、四大生みたいに20 30とエントリーすると確実に学校が追いつかなくて卒業できなくなるし、短大とか専門ってだけで募集してない企業もあったりするので、私はとりあえず10社くらいに絞りました。

 

現場ですが、AAAもセクゾも1月以降 春〜夏に公演のチケットの抽選がかなり多くて。 結果的に申し上げますと、私の場合チケット取ったライブは幸いにも全部行けました。面接終わってからライブに直行したこともありました。詳しくは後ほど書きます。

 

 

2017年3月

日付超えた瞬間にエントリー。説明会の予約できるものはすぐ予約。

大きい会場で行われる合同企業説明会、私は行きませんでした。どうしても気が乗らなくて。 まあこれはただ私がクズ故の判断なので、行った方がたくさんの企業に出会えるし 行って損はないと思います!

偶然私がエントリーした企業が4月以降に説明会というのが多くて、3月は2社説明会参加。

 

3月の現場は 勝利くん主演の映画ハルチカの公開初日舞台挨拶と、Sexy ZoneのSTAGEツアー名古屋公演!ツアーに関しては 関東に住んでるので名古屋は遠征になったのですが、本当に行ってよかった…

メンタル的にもすごく疲れてたしかなり押しつぶされた時期で、ライブのおかげですごく元気出ました!もしこれ行ってなくて横浜まで待ってたら多分わたし精神的に死んでたと思う!!

 

ROCK THA TOWNの発売も3月末で、名古屋公演の2日後がフラゲ日で。幸いにも(?)その日都内で説明会に行っていて、帰りにスーツで渋谷へ寄って 等身大パネルやら展開をしていたシブツタへ行きオタク業務。フラゲ日の夜にシブツタにスーツでいた女は私です。とりあえず浮いた。けど気にしない。

そして帰りに地元で 予約してたCDを引き取り。

なんとオタクに優しい世界!!!!

 

 

2017年4月

学校で授業受けながら説明会3社とES提出1社。ある曜日の初回の授業が説明会で出れなかったのがすごく痛かった…

あとスーツでフリーライブに行きました。

というのも、説明会終わってから渋谷のスタバでES作業をしていて、そしたらlol(エルオーエル)が渋谷でフリーライブをするという話聞きつけ、そしたらlolファンの仲良しの友達も渋谷にいてライブも行くっていうし、その友達にも久しぶりに会いたいし久々にlolのライブ見たいしっていう、完全にノリ。CDまで買って握手会も。

でもやっぱりここでもスーツは浮く。

 

 

2017年5月

5月来ました〜〜オタクのお仕事期間〜〜!!!!()

 

とにかくこの月は書類より面接が多かった月でした。グルディス1回、適性検査1回、説明会1回、面接4回。そして授業もテストがだんだん増えてきて、結構ハードモードでした。

 

5月のオタク業務は、まずAAAの日高光啓くんのソロ名義 SKY-HI の武道館公演(5月2日)。と、ゴールデンウィーク期間のSexy Zone横浜アリーナ公演。 週4回もライブに行ってました、今思うとすごい。

 

5月2日、スーツでライブに行きました。元々チケットは取ってあって、後から面接の日程が決まったのでもうこれはどう頑張ってもスーツで行くしか無く…スーツ参戦。

他にも就活の人いるんじゃない?!って思いながら期待を膨らませて武道館に行ったらスーツ他に誰もいなかった。()

やはりスーツは浮く。(3回目)

 

 

5月7日のSexy Zoneのオーラス公演の翌日5月8日、実は朝から就活で午後から学校で授業そしてテストというハースケでした。現実つらすぎて曲聞いてはメソメソして就活行きました、、、、、

でも風磨くんがオーラスの時に言ってた

『明日からど平日だけど負けんじゃねーぞ!俺らも負けねぇから!!!』 

っていう言葉にすごく救われた感あって。Sexy Zone様のお陰でど平日頑張れた、、、、

 

 

2017年6月

5月続き、最終面接2回、グルディス1回。やっと終わりが見えてきて少しずつ安心してきたのもあったけど、ここで落ちたら終わるっていうプレッシャーもすごかった…

6月は現場が無かったので学校行きながら就活して、6月の半ばにある企業様から内々定を頂きました。

 

 

 

時系列辿るとこんな感じですかね、、、

あとは細かくお話をすると

 

インターンについて

わたくしインターン行っておりません。というのも、まぁインターンって四大生の方がメインなのかな〜〜って思ってるのもあるし 学校で先生が『短大生だから特別必要でもないよ』と言っていたので、元から行く気すらありませんでした。し、周りの友達にもインターン行った友達誰1人いません。まあ就活組の友達少ないんですけどね…それにそもそもインターンの知識が欠落しているので当てにしないでください……

 

 

☆オタクについて

私は、ジャニオタは隠しませんでした。個性を大切にしてくださる企業様があったのですが、その時こそオタクであることを自信を持ってお話しました。ただその企業以外で面接時に趣味を聞かれた企業がないので何とも言えませんが…

オタクであるメリットって絶対あるので隠す必要とないとは思いますが、企業によって変えたほうがいいのかなぁと…私的には…

 

 

☆バイトについて

私は頭の方でも書いた通り、週2で5時間のバイトをしていて、基本的にバイトは就活期間中ずっとしてました。適度な時間で適度な頻度だったのも良かったのかな…まあそりゃあ説明会とかで休む日もあったんですけども、何より私の趣味はオタク。お金が必要。働かないとオタク資金がないので必死に就活して学校行ってバイトして両立してました。

 

 

 

☆就活を一応終わって思うアレコレ

1.趣味ってマジで大事

2.自分的応援歌を作ると良い(かも) 

3.就活を就活と呼ばない

4.情報網ってマジで大事

5.自分のペースで

 

私本当に現場が無かったら精神的に死んでたんじゃないかなぁと思います…笑

というのも私は現場至上主義というかとにかくライブ大好きマンなので、オタ活を制御してたら絶対ヤバかった……現場行くときは就活のことは一切考えないようにしてたし切り替え大事だと思います。

 

私は勝手に自分の中で就活応援歌を決めていました!

ちなみに全てSexy Zone

完全マイウェイ、Keep the Challenge、さあ笑って

です。電車の中で聞いては泣きそうになってました。

 

就活のことを就活と呼ばないことでなんか肩の重荷が無くなるような気がするので、私は就活のことをずっと『Sexyミッション』と呼んでいました。なんでもかんでもSexy付けたがりあるある( ◠‿◠ )

 

私はサークルにも入っていないし、委員会の中でしか先輩と関わる事がなかったし、OGの先輩方の職場や周りの友達の希望職種と 私が目指してた職種が全然違ったのでとにかく事前の情報収集ができなくて。

職種的に 結構他の就活生の方と応募企業がかぶる事がよくあって 面接の待ち時間とかにお話したときに『私もここ受けました!』ということがよくあって、その時にいろいろと話を聞いた程度なんですよね。

ある企業様の選考を途中で辞退したことがあるんですけど、後から他の方にお話を聞いたらそこの面接がめちゃめちゃ圧迫だったと聞いて戦慄したこともありました。

本当に、情報収集や情報網、大切だと思います…

 

短大と言えども、やっぱりすぐ内定貰う人っています。し、その話って一瞬で校内に広まります。

周りが内定貰う人増えてきたとき、本当に焦りました。

でも焦ったところで逆にダメだと思うし、自分のペースを大切にするべき。

って、周りからよく言われたし 言われたとき私自身も『自分のペースっていえども焦るよ…』って思ってたけど、終わってから思うと自分のペースって大事なんだなぁと。

 

 

 

すごくまとまらなくなってしまいましたが、、、

就活の隙間に現場やオタク活動を挟みながら生きていました!行ける現場はなるべく行く!スーツで参戦も気合いで余裕!!ノリ大事!

現場がない時はラジオや少クラMステなどでSexy補給!それでも足りなきゃ雑誌を買う!!オタクしないと楽しみがなくてやってらんねぇ!!!!!

就活ってマジでメンタルやられるし常に情緒不安定にさせるけど周りと比べない!いかに就活を苦と思わないようにするか!

 

 

先にも述べたように、短大生だと皆さん恐らく単位を取りながら就活をすると思うので、エントリーする企業をかなり絞ってその企業に集中する方がいいと思います!!

 

また、私の場合は 接客業を希望していたので 他の就活生の方もすごく明るくて話しやすい人ばかりだったので、 もちろん緊張はめちゃくちゃしたけど毎回選考は楽しめたかなぁと思います!

 

 

 

世のジャニオタ短大生の皆さんに少しでも力になれれば幸いです!

疲れたらSexy Zoneを見よう!(結局そこ)

きっと5人が癒しを与えてくれます✧︎

f:id:schazone:20170618023434j:image

 

ここまで読んでいただいた皆さん

Sexy Thank You!

 

長年avexオタだった私がSexy Zone及び松島聡くんに堕ちた話

 

 

2010年、中学1年生の夏にAAAファンになってからもうすぐで早丸7年。今まで完全にavexファンだった私が約1年数ヶ月前の2016年1月、突然ジャニーズ___Sexy Zone及び松島聡くんに堕ちた。

 

 

それまでの私というのは、完全にAAAやDa-iCEといったavexグループのファンで、ジャニーズには一切興味ナシ、仲のいい友人に何人かジャニオタがいたから多少のことは知っているかなぁ程度でした。

(でも音楽番組やテレビはよく見ていたので、ジャニーズの各グループの存在やメンバー数などの基本情報は把握してました)

(あ、あとお兄ちゃんガチャは普通に好きで見てました)

 

 

 

そんな感じで のほほ〜んとavexオタクをしていた私がある作品と出会う。

 

 

①沼落ちへの第0歩 出会い

 

その出会いこそが、中島健人くん主演の

 

黒崎くんの言いなりになんてならない

 

である。

映画館で予告を見たときに衝撃的だったのは覚えていて、1月のある日学校で友人に『黒崎くんのドラマやるから見てみて!』と勧められ、軽率に見たことがきっかけ

 

きっと世間は『黒崎くん役の人かっこいい気になる!!』という感じでどんどん堕ちてくのが一般的であろうが、そういかないのが私である。

 

 

その代わり、曲で堕ちた。

 

 

それが

Sexy Zone の Make my day

なんですよね、主題歌の。

あの中毒性のあるメロディーと、俺をスキになれ!なんて、私としては大変衝撃的な歌詞で、とにかく曲が頭の中に残って。あの時期はずっと歌ってました。別現場で行った豊洲でも歌ってました。

 

 

まだその頃はSexy Zoneにハマるって思ってなかったんですよね、まだ。

 

この『曲が』好きなんだ、って考えでした。今思うと浅はかですね、のちにあなたは沼落ちするよと伝えてあげたい。

 

 

②沼落ちへの第2歩 セクチャン

 

そして某チューブ様にお世話になり見ていたところ、関連動画の中にSexy Zone Channelを発見しまして。しかも焼き鳥回。興味本位で見てみたら、まぁ〜〜~~面白いこと!!!(笑)

 

 

後に知ったのですが、セクチャンってセクガル量産機と呼ばれてるんですね…まんまとハマりました……

 

 

そこからセクチャンを見漁る日々が始まったのです。沼落ちへの実質的第一歩です。ちなみにテスト期間でした。しかもそれ卒業試験。(クズ)

 

 

f:id:schazone:20170520032131j:image

 

f:id:schazone:20170520032148j:image

 

f:id:schazone:20170520032236j:image

 

f:id:schazone:20170520032627j:image



焼き鳥、焼き肉、食べ放題、東京観光、足つぼで1時間とかありえないくらい面白すぎるのに ダブルダッヂとかキャニオニングとかすごい感動して超泣いて。
なんか、見てて 本当に良いグループなんだなぁって率直に思いました。

 

健人くん風磨くんのお兄ちゃん組は 聡ちゃんとマリをいじり倒して勝利くんがボケに突っ込んで、でもちびーずはふまけん大好きだしふまけんもちびーずのことをしっかり守って大切にしてるんですよね。

 

それまでの私のジャニーズのイメージって、キラキラした衣装着てキラキラした曲歌って、みたいな感じだったんですけど セクチャンで覆された。

 

 

その後に曲にも手を出し始め、最初の頃はセクサマとかレディダイ、KQJ、カラフルEyes、恋するエブリディあたりをよく聴いてました

特に最初の2曲は元から聴いたことある曲だったのにいざ意識して聴いてみるとすごいハマっちゃって。気付いたらいろいろ聴き漁ってて。

 


気付いた頃には完全に
セクゾに(* '-')ハマリウス〜〜!!!

 

 

ちなみにジャニオタのリア友に『やばい、セクゾにハマリウスしそう』と言ったら『ハマリウスって言ってる時点でもうハマってる』と言われました。ごもっともである。

 

今まで私が好きだったグループはあんまり恋愛曲がないというか、無いわけじゃないけど少なかったりあとは失恋だったりとか 人生後押しソングが多かったので、セクゾのキラキラした恋愛曲は非常に刺激的でした(言い方)

 

 

 

③沼落ちへの第3歩 自担を見つける



そして、いろいろ見たら聴いたりしている中で、気付いたら応援してたのが

 

自担である
松島聡くん(当時18歳)

 

f:id:schazone:20170516223202j:image


おばかさんでポンコツとにかくいじられてて愛嬌あって可愛くて、気付いたら応援してました。本当に無意識で、気付いたら頭の中『あぁ、松島』ってなってました。


無意識の脳内松島化を自覚したその後いろいろ調べたりしてたら、まず同い年ってことに驚いたけど(笑)、ファン想いメンバー想い家族想いで本当に優しくて努力家ってことも知って。

そして、聡ちゃんが一人でパフォーマンスしてたBYAKUYAを見たら歌とダンスの上手さにびっくり。

 

f:id:schazone:20170517004251j:image

 

 

Da-iCEというグループの影響で、私とにかくダンスを見るのがすっごく好きなんですが、聡ちゃんの踊り方が もろ私が好きな踊り方でした。そしてパフォーマンスに圧倒されました。 聡ちゃんの表情から歌い方、手の動き足の動き、全てに目が離せなくて 永遠ループで見れるレベルのドキドキした感じ。

 

 

正直、こんなにダンス上手い人がジャニーズにいるって思ってなかったです。

だから聡ちゃんのBYAKUYAは本当に衝撃的でした。

 

 

しかも数々のおばかで天然な発言や愛くるしい笑顔を見た後にBYAKUYAを見たので、それこそまさに、『あの松島聡くんがこんなにレベルの高いスキルを持ち合わせてるの?!?!ギャップ!!!!!!』って感じ

 

 

あとはSexy 松での少クラの動画とかも見たんですけど、やっぱりダンスで目を奪われて 特にyour seedのオリジナルのダンスパートのところ。本当にダンスでドキドキしてゾクゾクしたのを覚えてます…というか今見てもゾクゾクするくらい好きです。

 

 

 

 

 

ここまでを合わせて、もーーーーう完全にセクゾ及び松島聡くんに沼落ち。もう頭から聡ちゃんが離れません。頭の中はセクシー一色。ちなみにテスト期間を終えたくらいの時期。この約1週間という短スパン。

 

 

 

こうして、めでたくavex出のセクガルが誕生したのである。大学入学までの春休みを駆使してセクゾを猛勉強する日々が始まった。

 

 

勉強する中で格差問題とか3人体制とかは見逃せなかったしそこもしっかり勉強しました。5人でいられる今がすごく幸せだなって実感してます。

 

 

 

 

ちなみに一部の仲良い友達に『セクゾ好きになった』告白をしたら、10発10中『◯◯がジャニーズ?!?!』『◯◯がジャニーズ好きになるなんて思ってなかった』と驚かれました。

 

 

 

 

 

聡ちゃんって、閏年も知らないで本当に同い年?って疑いたくなるレベルにおばかさんで天然だけど、本当みんなに優しくて沢山努力してステージで輝いてる姿見てたら、同い年の人がこんなにも努力した上で輝いてるんだから自分も頑張ろうって思えるんですよね。

今まで推してきた人って年上ばっかりで、でも聡ちゃんは同い年というだけあって等身大というか より身近に感じるというか、アイドルなんだけどリアルさもすごくあるんですよね

 

 

 

 

 

 

セクガルになって早1年4ヶ月。2度目の春を迎えました。Sexy Zoneを好きになって、松島聡くんを好きになって、後悔はしてません!!!

 

 

Sexy Zoneに出会うきっかけをくれた友達、セクシーサンキュー!!

 

 

 

 

そして、5人にはずっと5人でいてほしいな

 

 

 

 

 

ちなみに余談

 

私、家の諸事情で中学生とかの頃までよくテレビで教育テレビが付いてて、忍たまとかよく付いてたんですけれども…ちょうどSexy Zoneが主題歌してた頃ですね

 

その頃はただ無意識で聞いてたというか、流れてるから耳に入ってくるなぁ程度で

 

でも、『夢はでかくなけりゃつまらないだろう?』のところ、聞くたびにすごく耳に残ってて「えっ、めっちゃ良い声じゃん」みたいな。

 

そこ歌ってるの、聡ちゃんじゃないですか。

 

後の私の自担なんですよ。

 

好きになって そこを歌ってるのが聡ちゃんと知った時には『あのすごく耳に残る声の主は聡ちゃんだったのか』ってすごくびっくりしたし、ちょっと運命感じたりしました。

 

 

 

Sexy Zone presents Sexy Tour 2017 ~ STAGE 1万字の感想文

 
 
 
 
Sexy Zone presents Sexy Tour 2017 ~ STAGE
 
 
全18公演完走お疲れ様でした!!
 
 
昨年のWelcome to Sexy Zoneツアーの頃には既にセクガルでしたが、ツアーの応募に間に合わず、5人でのコンサートに入るのはSTAGEが初めてでした。
 
 
ちなみに初めてのジャニーズのコンサートは去年の聡マリのサマパラで、長年av◯xのオタク(Aが3つのあのグループ。松島さんが去年ドーム公演にいらっしゃってましたね…来てたのを知ったときは全私が泣きました)をしているもので そんな私にあのキラキラ感凄まじいジャニーズのコンサートはすごく衝撃的だったのを覚えてます。
 
 
 
超絶長文感想文ですが、横アリの余韻をちょくちょくピックアップして忘れないうちに綴っていきたいと思います。先に言っておきます、小学生レベルの感想文です()
 
 
 
 
 
*ଘ(੭。^∪^)੭* ੈ♡♡‧₊˚
 
 
OP映像は5人がステージに向かって廊下を歩いてくるような映像で、もちろん1人1人に焦点は当てられるけど名前が出たりしないのが個人的には印象的で。
 
もちろん歩いてくる姿はキメッキメでかっこいいんだけど、その中に可愛い面白い要素もあってすごく良いOPでした!
 
階段登って降りてくる映像と共にカーテンが上がってメンバーが登場する瞬間はやっぱりドキドキしたし、あの、『あっっっっ、ヤバイくる…っ!幕上がる…っ!!うわぁぁぁ!!!!!』っていう瞬間最高ですよね……私生きてるぅ…ってなるあの感じ…
 
 
 
RTTからのセレブレで、最初のイントロのロックダンスのところを後ろ向きで踊るんだけど、それさえかっこいい…背中で既に強い。背中で語るセクシーゾーンさんの強さ。
 
 
ハイハイはすっごく可愛くて、マリのYes!がもう〜可愛い!!(語彙力)
 
『想像もつかない〜』の健人くんパートのところ、後ろで聡マリがひょこひょこしてて超可愛くて最後に健人くんのほっぺにちゅー(の振り)(だと思いたい)(でも聡ちゃんしてるっぽいね?)(かわいいかよ)
 
 
 
『当たり前のこと〜』の風磨くんパートのところ、風磨くんがすんごいエロい手つきで勝利の頬に手を添える。手つきがとにかく色気色気色気。色気の塊。
 
その後の聡マリパートは仲良くくっついてて超可愛い!
 
間奏の『Get you High! High! … you you you you!』のところはワンフレーズ1人ずつカメラで抜かれるんだけど、そこめっちゃ好き! 聡ちゃんは(。^∪^)横浜の皆さんに〜プレゼントがありまーす♡ って鼻の下投げキッス。私内心大興奮。(号泣嗚咽)
 
その後5人が横に並んでジュニアと列を作って踊るところがすごく可愛くて好きなんだけど、言葉に言い表せないのがつらいな〜〜なんかこう、おしりをトンッみたいな感じのやつ(言い方)
 
 
 
ラブコンでは最初の方でセットの上のネオン装飾が降りるんだけど、それぞれメンバーの後ろが
 
(☆u∂)薔薇のマーク
(o'ω'o)蝶々のマーク
(。^∪^)セクベア
(o´ω`o)綺麗なお姉さん
(* '-')しなやかな手のマーク
 
になってて、マークでそれぞれを表しててすごく素敵だった〜!
 
 
マリの英語コーナー個人的にはすごく好きで、私事ですが大学で英語を学んでるものでつい、『いかに字幕を見ないでマリの英語がわかるかゲーム』を1人で開催してました。 意外と分かれたことに自分の成長を感じました
 
横アリではマリが会場に虹がかかる魔法をかけられるようになってて、すごくそれが綺麗だった!!
 
 
 
そしてはい!ここ松島担号泣必至の!Teleportaion!!!!! まじでテレポのためだけに金払えるレベルに好き…
なんだろう、なんかこう目つきがすごくかっこよくて 本当にテレポーテーションして来てくれたみたいな錯覚に落ち入れるくらいのかっこよさがあって、なんかもう、本当に無理好き…(語彙力)
いや、本当に聡ちゃんのテレポのかっこよさなんなんだろうね?なんか、こんなに言葉にできないかっこよさに巡りあったの初めてで本当に語彙力なさすぎて言葉が出ない…
 
それと画面が5分割されてるのもめっちゃよかった!DVD収録のソロアングルはテレポーテーションでお願いします!!!!!(土下座)
 
ちなみにテレポーテーションにおいての松島くんソロパートは『この瞬間きっと二人』『君のこと考える I'm missing you』『そうさテレポーテーション』です。 I'm missing youは囁き声です。私は毎回沸きました。松島担要チェック!!!
 
 
レーザーマリオネット、本当にすごくて。なんか本当にすごいしか言えないんだけど、すごい。私が見る限り名古屋で見た時は ちょくちょくレーザーを外してるっぽく思えたところがあったんですけど 横浜で見たときはぴったりで。でもあれ本当に数センチ単位でのあれだもんね…絶対難しいよね…
からキンクイのオルゴール流れて テレレンッ!ってキンクイに入るの反則だよね〜〜好き〜〜〜〜!!!
 
テレポーテーションの衣装の時にみんなグローブしてるなぁと思ってたんだけど、このためだったのか〜〜。
 
…と思うオタクであった( ◠‿◠ )
 
 
キンクイの最後、聡ちゃんが残って少しダンスしたりジュニアの子たちにスポット当てたりするんだけどそれめっちゃかっこいいの…最後ペコッてするんだけど背中の曲げ方超綺麗。ジュニアの子たちの中でラッパーの衣装着てた子(名前わからなくてごめんなさい、勉強します)が毎回いい感じのキャラ出しててよかった!笑
 
 
マリのダンケシェーン、5日の1部の時に クラップするところで 普通なら『一緒に踊って〜!』ってところを (* '-')みんな一緒に歌って!…あっ、踊って!笑
ってなっちゃって超可愛かった、、、会場のクスッって感じがもうみんな保護者でした。
 
 
キャラドリも可愛くて、トロッコが連結して横並びになるんだけど 最初ちびーずパート 次にふまけんパートで それぞれカメラに抜かれるんだけど、それがSNOWになってて超可愛い…!!必死に顔を上手く合わせながら歌ってて可愛すぎ…
風磨くんがわんちゃん、健人くんがネズミさんで 風磨くんが手首をくいってしてワンワンするし 健人くんが『だけど目の前のたった1人に今は無我夢中』のところ風磨くんにやるし、はいはいふまけんふまけん。(と言いつつ合掌)
 
あとはしょりそうのダバダッ!が気合入りすぎてて愛しい可愛い。(合掌)
 
 
バクステに行って Hey you!またはぶつかっちゃうよ なんだけど、これ本当にランダムっぽいですね!
この時の聡ちゃん、どっちの曲でも シャカリキを超えたシャカリキで超オーバーに踊るからめっっっちゃ可愛い(笑)もはや跳んでるくらい(笑)
 
Hey you!ツムツムは基本的に聡マリが下、次に勝利、次にふまけんのどちらかが多かったイメージで
オーラスは聡マリ下、次に勝利勝利の隣にケンティ仰向け、ケンティの上に風磨うつ伏せみたいな感じでケンティフリーズして動かなくなっちゃうし そんなケンティに覆いかぶさって近づく聡ちゃん(。^∪^) でもそれは勝利か風磨って思ってたケンティ(o'ω'o) byMCタイム
 
 
 
MCは何話してたか多すぎてどれがどの日にちか忘れたけど
 
(☆u∂)ツムツム課金だァ!!
 
(o'ω'o)『積んで』(団扇の話)
 
(o´ω`o)マリウスのボタンが当たって痛い
 
(。^∪^)代走をダイソーと勘違い
(。^∪^)ツムツムメンバー内最下位、少しでもスコアを上げるために画面に水を垂らしたりハンドクリーム塗ったり涙ぐましい努力をしてる
(。^∪^)エトセトラ=ごきげんよう
(。^∪^)モアーってなに?
 
(* '-')さっきから下ネタやら上ネタやら…
(* '-')うーん、みんな好きぃ♡
 
 
私が入った公演全体的に聡ちゃんのおバカ炸裂してた。し、スマホ画面に水とかハンドクリームはマジでやめたほうがいいと思うiPhoneのためにも。(マジレス)
いや、本当に私彼の発言でいちいち『あれ、私…聡ちゃんと同い年だよね…?』ってなるんですよね!() 聡ちゃんはすごいよ(意味深)
 
でもそんな聡ちゃんが好き。(自担に甘い)
 
 
 
MCの途中でメンステに戻ってピアノとギターが出てきて 健人くんピアノ、勝利くんギターで君だけForever
健人くんのが『Hello』って入る瞬間がすっごくすっごく好きで…
 
 
Sexy Zooというよりスウィガは、トラの着ぐるみを着た聡ちゃんとパンダの着ぐるみを着たマリが手繋いで出てきて既にめためた可愛い…
ステージの真ん中付近の床を踏むと
\ほとんどだけど!/
\セクシー!/\ゾーン!/
みたいになるやつで、この時に聡ちゃんの動きがコミカルだし、マリの動きも超可愛くて…!!
実は名古屋2日目夜公演、この音響が壊れてたみたいで、その時の私は初見だったからそれが音響トラブルなんて思ってなかったし、っていうのも聡マリの2人が上手く対応してて そういうもんなんだ〜 って思ってて。聡マリの対応力すごい!
 
2人が一緒にえいっ!って踏むとスウィガのイントロが流れて着ぐるみの頭を取ってそのままスウィガ!
最後の方になると健人くんがおサルさん、勝利くんがライオン、風磨くんがウサギの着ぐるみで出てきて横並びで歌ってるの超可愛い!!!
最後に聡マリが セクシーズー!って言うんだけど、その後の (。^∪^)がおー♡ (* '-')パンダ♡ が可愛すぎて50回ぐらい心が逝った。アーメン。
 
 
薄い幕が降りて生着替えするんだけど、まあーーーーーみんな動きがセクシーなのな!!!着方脱ぎ方がもう色気の塊!!!!!!!!女子力負けたよ!!!!!!
 
そして幕が降りるととんでもなく綺麗な美脚が5人分ズラっと。
いや、本当にあの細さと綺麗さなんなんでしょうかね…ナチュラルに羨ましい… 個人的にはマリの女装が好きで、高身長だからバランス良いし、なんか見てて気持ちよかった(言い方)
 
 
間奏のところでダニーちゃんが1人ずつ紹介してって
健子『ブスって言ったら殺すから♡』『あなたは私の奴隷よっ♡』
マリリン『好きな人はニブイヒト♡』『みんな私にハマリウス♡』
ふまみ(?)『プリプリ〜〜!!!』
聡子『(無言でカメラに向かってメンチ切る)』
 
なんと個性豊かなSexy Girls(拍手喝采)
 
 
 
この後の映像がめちゃくちゃかっこよくて個人的にすごく気に入ってる!IGDもこの衣装で出てくるんだけど、個人的にはマリの衣装が好きだなぁ〜
衣装じゃなきゃ絶対に着なさそうな ダボっとしたモードっぽい服がすごく似合ってた!
 
IGD、ステージの段差を使ったダンスがすごく綺麗でかっこよくて、すごく良かった…! サビ終わりの マリパートの『夢を見てるようや流れる瞬間抱いて〜』のところ、マリの声超綺麗だから要チェック。
 
ちなみ聡ちゃんのソロパートは冒頭の『Everyday抱えきれない〜with this crowd tonight』の部分です。
 
24-7終わりに聡ちゃんのフリーダンスみたいなのがあって、その後の画面がパリン!ってなってからブレマイに入るんだけど、このパリン!の後のカメラに抜かれる聡ちゃんの顔が本当にやばい。まじでここが私の中で一番ギャァァァ!!!!!ってなった。ここテレポと並ぶくらいの松島担的ハイライト。やばい、まじでやばい。目つきやばい、超かっこいい。人殺しそうな目。言うならばサマパラのyes!と近い感じ。でも映像化してないのがなーーーーー(;_;)とにかくやばい。うん、やばい。そう、やばい。(語彙力)
 
パリン!からの『この手でBreak out my shell』で画面の文字がめちゃくちゃおしゃれで私本当に泣きまくり。
画面が3方向からになっててダンスがよく見えるのも嬉しかった!
 
それとブレマイの時に会場全体が緑一色で埋まるのがすごく嬉しくて…聡ちゃんがアリーナでソロコンやったらこんな感じなのかな〜〜って妄想してにやけて泣いた。(情緒不安定)
 
 
Slow Jamも大人っぽくてね…健人くんがベッドに腰掛けて歌うんだけど女の人を見立ててキスするような振りして歌うのがあって、セクシーすぎて全私が泣いた…
マリが本を読んでるんだけど、これタイトルがメリーポピンズに見えたんだけど違うかなぁ…自信ない、、
歌ってないけど聡ちゃん映る時があって、その時の聡ちゃんがかっこよすぎて全私が泣いた…衣装を着ながらお水も飲んで、っていうのさえパフォーマンスにしていて なんかもう聡ちゃんじゃなくて聡さん。
 
 
風磨くんソロはrougeか…moreなんだけど 昼だからmore夜はrougeって思ってたけどそんなこともなくて、5月4日とオーラスは昼でもrouge見れちゃった〜よ〜〜
メンバーもMCで言ってたんですけど、5日の1部は本当にちびっこが多くて。それも加味して5月5日1部は…moreにしたのかな?とか思ったり。
rougeはまじで18禁。セクシーが過ぎてる…!あれだけで何人妊娠したんだろうか。見るたびに風磨担生きてる?ってなりました。 …moreは風磨くんの声と表情がすごく切なくて、rougeも…moreもどっちもすごくよかった…!!
 
 
からのブルゾン健人くん!最後に『もしもし課長?今日はパーティなんで休みます☆セクシーソーリー☆』(ニュアンス)ってサマハニに入るのが!すごく!好き!!!
サマハニ本当に楽しくて、そしてブルーオーシャンがすごく綺麗で、なんかもうケンティがケンティでケンティだった(語彙力)
とにかく健人くんキラキラアイドルすぎた…
私、きっとパフォーマンスでセクゾを好きになったら絶対健人担だったんだろうなって自分でも思うくらい健人くんのパフォーマンスが本当に好きで好きで、、健人くんのパフォーマンスって心掴まれるものがありますよね、エンターテイメント感というか 魅せてくれるというか、上手く言えないけどそんなところがすんごく好きです。
 
 
スタスピはトロッコで、オエオオーオーエーエーオー!のところ もっと声出せーって煽ってくるんだけど最後に『いいじゃんできんじゃん』って褒めてくれる風磨くん爆モテの極み。
 
 
しょりおを1番歌い終わったところで画面にセクベア登場!
 
『セクシーゾーンのみんなぁ、セクベアだよぉ!突然ですがここで、勝利を掴め!勝利の日までじゃんけん大会〜〜!!ルールは簡単、5人でじゃんけんをして勝った人にはなんと、次の曲で豪華ソロパートをプレゼント!拳をかざせ〜、勝利の日まで〜〜!!』
 
(気付いたら覚えている私がいた)
 
ここでいつも (。^∪^)セクベア〜〜!! っていう聡ちゃん可愛すぎか…
 
 
ちなみにじゃんけん大会勝者通算
 
聡ちゃん6勝
マリウス5勝
健人くん3勝
さときく2勝ずつ
 
で、一番多かったのは聡ちゃん!
とにかく前半はマリが強かったし、名古屋なんて全部マリが勝ったくらいだったけど、後半聡ちゃんが強かった!
 
個人的には 4日の1部で 健人くんが勝って
(o'ω'o)告白するよ 2回目の、結婚しよう
(o´ω`o)謎のバツ1設定!!!
ってのが本当にツボでめちゃくちゃ笑った。笑
 
5日1部で聡ちゃん勝った時は、しゃがんで(。^∪^)ハローハロー&メリークリスマス♡ って超優しい声で超可愛くて… でもその後ろで健人くんとマリが顔覗かせててひょこひょこしててめっかわ!!
 
7日オーラスは風磨くんが一人勝ちして、4人が風磨くんの周りに跪いてた(笑)
 
 
個人的に最後の台詞がカオスだったのはやっぱり4日の1部で
(o'ω'o)今日だけは一夫多妻制♡
(o´ω`o)結婚おめでとうございます!
(。^∪^)僕の飼い主になってくださいっ!!
(* '-')好きです♡
(☆u∂)設定がわからないっ!!!!
 
超面白かった!(笑)
 
 
からのWith youは泣かせるよね〜〜臆病だった僕がこんなにも強くなる 僕が必ず君を守るよ…胸熱すぎる、、
 
 
 
最後の挨拶は毎回涙してたけど特にオーラスは号泣しちゃって。
 
健人くんが、『勝利はいつもグループの先頭を走ってくれてる マリウスは慣れない日本語を頑張って勉強して愛を伝えてくれてる 松島はチャーミングでいるだけで笑顔になれる 菊池は5人をまとめて素敵なステージを作ってくれてる』っていう話をしたときにもうすごいうるうるきちゃって
 
マリウスの『みんなを笑顔にしたくて、 周りに反対されたけど日本に来て 右も左もわからなかった僕を成長させてくれたのは4人のおかげ、人を幸せにしたい気持ちが生まれたのはみんなのおかげ 』っていう話と
 
聡ちゃんの『このツアーで何度も笑顔という言葉を出してきました、みんなの笑顔を見ると頑張ろうって思えるしみんなの笑顔は元気の源です。これからも僕に 僕たちに素敵な笑顔を見せてください。みなさん小指を出してください。みなさんに約束します。みなさんを絶対に幸せにします。愛してるよ、ありがとう。』っていう話で
 
もう涙がボロボロ止まらなかったです。
しっかりメンバーのことを見ていてそれぞれを大切にして感謝を伝え、そしてファンにも感謝とこの先のそれぞれの『ステージ』を応援してくれる最年長の健人くん。
周りから反対されても それでもドイツからやってきて慣れない日本語を沢山勉強してみんなを幸せにしてくれてるマリウス。
そして聡ちゃん。いつもニコニコ天然ふわふわな聡ちゃんがオーラスで真剣な顔で『みんなを幸せにする』って宣言してくれて、ふにゃって笑って『愛してるよ』って、そんなの泣くしかなかった。本人も言ってたけどいつも『笑顔』って言葉を出してて、笑顔を大切にしている聡ちゃんらしい挨拶だったし 難しい言葉を使ったりしないで聡ちゃんらしい言葉を使っていつも挨拶してて、そしていつも最後に 愛してるよ、ありがとう。って。彼はずるいです。
 
勝利くんの『僕たちはみんなのことを何十年先も幸せにする自信があります。絶対幸せにします。最後の最後まで応援よろしくお願いします』って話と
 
風磨くんの『みんなでオンリーワンだけじゃなくてナンバーワンも取りたい。俺は絶対にそういうやつらを裏切らない、裏切るのは死んだときかな?あんまり言いたくないけど俺結構Sexy Zone好きなんだよね』
 
って話でもボロッボロ泣いて、挨拶終わる頃には私のほっぺびしょびしょでした。
 
周りからも鼻すする音とか聞こえてきて、涙涙の挨拶からのSTAGE
 
 
『その声聞かせて』の時にイヤモニ外したのを私は見逃さなかったです
 
lalala…うたを贈るよ
lalala…胸を張って
lalala…あいしてるよ
ありがとう ただありがとう
赤い薔薇に誓う
その棘が刺さろうとも
歩いてく貴方と この”未知”を
 
をファンが歌うんだけど 『赤い薔薇に誓う』のあたりでうるうるしはじめて、最初はニコニコ聞いてた聡ちゃんが『歩いてく 貴方とこの未知を』で画面が切り変わる瞬間に顔が歪んで泣いちゃって、それ見てこっちまで涙出てきちゃって。 聡マリ泣いちゃって勝利くんも泣くのすごく堪えてるしそんなちびーずをふまけんが気付いて5人で肩組んでぎゅって歌う姿にまた泣いて。
 
 
聡ちゃんっていうか聡マリが泣くなんて思ってなかったな… 聡ちゃん自身あんまり泣かないっていうし、どんなにつらくても大変でも絶対ファンの前では笑顔でいてくれた2人。
私は5人に戻ってから好きになったけど、好きになってすぐ昔のことを猛勉強したときに 3人体制の頃に聡マリが泣いたとかってことは一切見かけなくてむしろどんな時でも笑顔だったって。
5人に戻ってから好きになった訳だからどう頑張っても当時の2人やファンの気持ちなんて体感することはできなくて想像でしかわからないけど、でも2人にとってもファンにとってもすごく辛い時期だったはずで、そんな2人がこのSTAGEでファンの前でやっと今までの分の涙を零せたのかなって思ったら本当に涙止まらなかったです。
 
 
 
オーラスではアンコールのコール中に薔薇サプライズの画面が出てきました! 入場時に1人1本薔薇の造花と サプライズするよっていう紙をもらって、メンバーに見えないように隠しておいてね〜出すときには合図出すよ〜っていう感じので。
 

結構みんなツイッターでこの話してたから、松島のスマホを取り上げろ エゴサするな っていうツイートもすごくて笑った(笑)  そちゃんツイッター見てるもんね?( ◠‿◠ )(コラ) 

 
 
アンコールで5人が出てきて、階段を降りて照明が明るくなって客席が見えた時に5人が薔薇に気付いて『えっ、なにあれ!』みたいな感じで驚いて、でもすごく嬉しそうにしてくれたのを見てすごく嬉しくなりました。 スタンドだったから席がよく見えたんだけど、本当に薔薇がたくさん咲いててすごく綺麗だった!カラフルEyesの時の台詞で勝利くんが『みんな薔薇ありがとう!』って言ってくれて嬉しかったなぁ
 
 
アンコール終わって楽屋に戻ってく中継みたいな映像が流れるんだけど、オーラスは5人で横並びで歩いてて 最後扉が閉まって終わり、みたいな感じなんだけど その扉にセクベア5匹が描いてあるプレートが付いてて、それって今までは『See you again!』だったんだけどオーラスは『Sexy Thank You!』でした。
 
 
その後速攻Wアンコールのコールが始まって、Wアンコはシルバームーン。泣かせにきたよね〜〜 最後に風磨くんが言った、明日からど平日だけど負けんなよ!!って台詞がすごく心に残ってます。私事で翌日はいろいろとあったのですが、この前結果が出て ど平日に勝ててました…! 風磨くん私ど平日に勝ってたよ〜〜!!!
 
 
トリプルアンコール、Wが終わってから退場アナウンスが流れても10分くらいずっと続けてて でもやっぱり出てこなくて みんながそれを察した時に自然と起きた拍手に胸が熱くなりました。
 
 
 
5人で5周年5都市ツアー
5月5日の2部は横アリ5公演目で
ツアー全体では15公演目
オーラス日はデビュー2000日目で
終演時間は15時55分
 
こんなに5が重なる偶然ある?
本当にすごいよね
 
 
 
本当にセクゾ好きになれてよかったって心から思えた、そんなツアーでした。
1年数ヶ月セクガルというものをして、いやまだ1年数ヶ月だけど、やっぱり今のSexy Zoneの方が状態が良いというかまとまってきてるなって みんなで上に登ろうってのがすごく伝わるというか。
そんなセクゾを応援できている今がすごく嬉しいです。
さっきも述べた通り、私にはどう頑張っても当時の2人や3人の気持ちを実感するなんてできなくてあくまで想像でしかわからないけど、聡マリだけじゃなくて3人だってつらかったはずで。それにセクゾを猛勉強してる時に どうしても3人体制の件は飛ばすことができなくて、セクゾを勉強しながらめちゃくちゃ泣いて。もう終わったことなのに、とにかく涙が止まらなかったです。
私は5人のSexy Zoneだから好きになりました。だから、Sexy Zoneが5人に戻って活動してる今が本当に幸せだなって思うし、それを実感できたのがこのツアーでした。
 
 
 
あんまり比べるのはよくないって思ってるし、事務所も違うから対象ではないってわかってはいるけど、私が掛け持ちしてるグループさんは 今のセクゾと同じ5周年の頃、まだホールツアーをしていたしアリーナは1公演でやっと埋まるレベル。演技の仕事は数人のメンバーしかなかったし、CM出演やタイアップも年1あるかないか。テレビなんてほとんど出してもらえず冠番組は5周年の時にやってた深夜枠のみ。Mス◯にも基本的に出させてもらえず。今でこそ人気だけど、そんな彼らは去年11周年でやっと初の単独ドーム公演でした。
 
そう考えると、セクゾはもう5周年だけどまだまだ若いしメディアの露出だって可能性だって沢山あるんですよね。グループをアピールできるチャンスは沢山あると思うの
 
 
5人にはこの先本当に売れてほしい。というか絶対に売れるって信じてます。こんなにそれぞれの個性強くて、でも5人が集まると最大に輝いて、絶対世間にいつかバレるよ!
 
 
 
 
 
Sexy Zoneが大好き!
ステージツアーお疲れ様でした!